2018.08.02ブログ

エスケイ店の失敗事例

本当は隠しておきたいことですが、エスケイ店の今後の戒めとして失敗事例を公開します。どれだけ注意して作業していても、人間のやることですから、失敗は起こってしまいます。大切なのは、その後の対応。末永くお付き合いいただきたいので、誠意を持って対応します。



平成29年8月小便器用目皿の破損
部品を持ち上げて洗浄しようと思った瞬間、手が滑り5cmほど落下。割れてしまいました。この事故以降、目皿を持ち上げる専用工具を購入。以後事故はありません。(修理費用¥7,000)



平成25年11月 IHガラストップ破損

レンジフードクリーニング作業中、フード部分を取り外そうと、足を手前ステンレス部分に軽く乗せた瞬間、バリッ。ガラストップの場合、厚手の物で養生をしたほうが良いですね。(修理費用¥50,000)

平成24年7月 エアコンからの水漏れ
10日ほど前にクリーニングしたエアコンから、水漏れすると連絡が入り、翌日早朝、うかがいました。確かに水漏れしていたので、室外機側の排水ホースを確認。問題なし。室内機のカバーを開け、ラジエーター部分(熱交換器)に、水を流して確認。問題なし。結果、自然発生する結露が原因と判断しました。室内が暑いのに、弱運転をしたり、ルーバーを下向きで運転すると、冷えすぎ状態になり、場合によっては、水漏れするようです。(費用0。私の人件費くらいでした)

平成24年4月 シャンデリアのガラスシェード破損
ベルギー製シャンデリアの照明を、フロアーモップの柄で突いてしまい破損。22年前の物で、替えシェードの在庫無し、破損部分の貼り付け焼き直し修理が不可能ということで、吹きガラス工房で再製作を依頼。形は同じように仕上がりましたが、重さが違い、若干偏ってしまいましたが、15年以上お付き合いのあるお客様にお許しを得ました。(トータル修理費用¥30,000)

平成24年2月 自動ドアセンサー故障
店舗のガラスクリーニング中、自動ドアの人体感知センサーを陥没させ、センサー故障を起こし、自動ドアが開きっぱなしになってしまった。(修理費用¥25,000)※センサーのストッパーが劣化していたようです。

平成22年8月 ブラインド開閉バー破損
ブラインドクリーニング後、取り付け、開閉バーを回したところ棒の根元から折れてしまいました。経年劣化と、若干斜めにして回したのが原因です。(修理費用¥15,000)

平成14年6月 水漏れ事故
2F共有トイレのクリーニングの際、お水を流したところ、階下(調剤薬局)に水漏れ。1F店舗の天井の張替え工事(工事金額¥70,000)※水洗い可能と、事前にオーナーさんに確認していたのですが、お水の量が多かったようです。
家庭用ハウスクリーニング エスケイ店
お問い合わせ
福利厚生倶楽部